Q. 時間とか曜日は選べますか?

はい、選べます。また、当塾では先生と直接連絡が取れる仕組みになっていますので、振替なども自由にかつ迅速に可能です。

 

Q. 完全なマンツーマン指導ですか?

はい、完全なマンツーマン指導で、担任制です。コロコロ変わるようなことはありません。当塾は、先生の定着期間が長いのが特徴で、長い人では6年在籍しています(学部1年から修士2年まで)。それほど、先生を大事にしているということです。

 

Q. うちの子供は勉強ができません。本当に東大生で大丈夫でしょうか?

トップページにも書かせていただきましたが、「だからこそ」なのです。本当に勉強のできる人に、自分の知識をひけらかすような嫌味な人はいません。みな素直な良い人ばかりです。「頭のよい人=性格の悪い人」「お金持ち=性格の悪い人」「権力者=性格の悪い人」といった偏見に満ちている人は案外多いですが(笑)、すべて実際は真逆です。その偏見を正すためにも、ぜひ来てください。

Q.女性の先生はいますか?

はい、数は少ないですが、いらっしゃいます。「男性ではなく女性の先生を」という要望は多いのですが、実はあまり意味がないと考えています。男女の差というよりは、個人の差が大きく、性別での好き嫌いはあまり得策ではありません。例えばですが、女生徒と女性の先生の場合、確かに居心地がよいのは確かなのですが、けっこうおしゃべりをして、緊張感がなくなることが多いです(もちろん個人差はあります)。なので、「男性」「女性」というよりも、「自分に合った先生」がベストの選択と考えるとよいでしょう。

 

Q. 自習室の使い方がわかりません。

この質問も結構多いです。これは親御様自身が、実はあまり勉強したことがないためなのでしょう。良い方法があります。1)まずは授業の前に自習室に同じ時間(80分)いて、予習をするようにする。2)1のペースが掴めてきたら、次は、授業の前に加えて、授業の後で復習をするようにします。 3)それができるようになったら、次は授業以外の日で週に一回240分、自習室に来て勉強する習慣をつけます。 このようにして徐々に生活に小さな変化をつけ、体を慣れさせ、習慣化するのがうまいやり方です。人間は大きな変化は大きなストレスになります。コツは「少しづつ変化させる」です。ぜひ実践してみてください。